詳細

ルミナスの詳細

 人数
 2017年5月21日現在
パート Soprano Alto Tenor Bass 合計
活動中 9 10 6 8 32
休団 1 0 2 0 3

 指導者
小久保大輔 先生 常任指揮者

con_kokubo

東京音楽大学器楽科卒業。 指揮を桐田正章、汐澤安彦の各氏に、トランペットを林昭世氏に師事。 在学中よりアマチュアオーケストラの指導にあたり、 2000年より東京文化会館オーケストラフェスティバルにおいて新日本交響楽団を指揮。 2001年、横浜カントーレ公演オペラ「毒か薬か物語」「俊寛」を指揮。 同年、20世紀音楽の研究・演奏団体「ガレリア」を設立、 2004年からはプロ吹奏楽団ガレリアウインドオーケストラとしても活動を展開させた。 2009年より劇団四季において「ウエストサイド物語」「サウンドオブミュージック」を指揮。 現在、マルティナショナルブラスアンサンブル・東京農業大学全学応援団吹奏楽部各音楽監督、 入間市管弦楽団・パストラールフィルハーモニー管弦楽団・横浜ルミナスコール各常任指揮者。 鎌ヶ谷フィルハーモニック管弦楽団・法政大学アカデミー合唱団・藤沢福音コール各指揮者。

永澤麻衣子 先生 ヴォイストレーナ ー

voitre_nagasawa_s

国立音楽大学声楽科卒業。 声楽を瀬戸美子、清水明子、田島好一、吉澤祐江の各氏に師事。 また、ドイツや日本において、C.D.ブロイン氏に師事し、 リート解釈等の研鑽を積んでいる。 第51回滝廉太郎記念音楽祭全日本高等学校声楽コンクール入賞。 ヴィヴァルディ「グローリア」、 バッハ「ロ短調ミサ」「ヨハネ受難曲」「マタイ受難曲」、 ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レクイエム」「戴冠ミサ」他、 数多くの宗教曲のソリストとして出演。 ヴォイストレーナー、合唱指導者としても活躍している。コンツェントゥス・ムジクス東京団員


費用

・ 団費 5,000円 (学生は2,500円)
※入団月の団費は、1,000円となります。
・ 他に演奏会、合宿などの特別会計、楽譜代など。

役員など

選挙、パート内の互選、技術委員長の推薦などにより選ばれます。
・ 団長 - 代表、運営責任者
・ 技術委員長 - 技術面の責任者
・ 副団長 - 団長の補佐及び代理
・ 会計 - 会計事務
・ パートリーダ(Soprano,Alto,Tenor,Bass) - パート内の技術面の責任者
・ パートマネージャ(Soprano,Alto,Tenor,Bass) - パート内の運営面の責任者
・ 会計監査委員 - 団予算及び財産の適正な管理運用を監査
・ 技術スタッフ - 技術委員長の補佐

役員以外の団員も、いずれかの係に所属して団の運営に参加しています。
所属する係は基本的に本人の希望により決定されます。
・ 会場係 - 練習会場の予約・確保・会場管理など
・ イベント係 - 合宿や親睦行事の場所の選定・確保・企画や運営など
・ 楽譜係 - 楽譜の取り寄せ・保管・コピー等、音取りテープの作成・複製等
・ 広報係 - 練習計画、練習状況、連絡事項の発信や各種演奏会等のお知らせ
・ 演奏会係 - 定期演奏会並びに公開練習等の企画・運営